Now Loading...

ワルシャワからドバイへ、そしてモーリシャスに来ています
人生でアフリカ地域に足を踏み入れるのは初めてです。

アフリカ唯一のオフショア地域モーリシャス

 

オランダ領からフランス領、そしてイギリス領を経て1968年に独立、1992年に共和国となったモーリシャス

国土は大阪府と同じくらいの面積で国の産業はサトウキビからの砂糖製造の時代から繊維工場で潤った時代もあったらしく、現在はオフショアバンキングに力をいれており、アフリカのシンガポールを目指しているモーリシャス

火山の隆起によって出来たシャマレル7色の大地、絶景のポイントや滝を見たりしました

この写真が七色の大地になります

七色の茶色と言った方が良いかもですが(笑)

サトウキビから作られるラム酒も有名で工場に行き試飲をしましたが、ただのテキーラでした

サファリではライオンとライオンと散歩をしてきました
でかいライオンを手なづけてる現地のライオン使いに感服です
(後日日本でインスタグラムに挙げた映像がきっかけで羽鳥慎一モーニングショーで放送されました11月28日)

手付かずの部分が多すぎるこの国が今後アフリカ随一の金融国家になる日は来るのでしょうか?
金融に関わるものとして注視していきたいと思います

ちなみに日本人は毎年慣行で2000人くらい来るそうです

どのようなお悩みでも構いません。
アドバイザーの変更をご希望の方、
アドバイザーに問題を抱えられている方、
まずは一度弊社にご相談くださいませ。